FC2ブログ
「ホウ酸処理の第二人者」が、“正しいホウ酸処理”を広めるために日本全国を疾走中!
2009年09月02日 (水) | 編集 |
こんにちは。

日本ボレイトの浅葉健介です。



8月30日に投開票された衆議院議員総選挙。

皆さん、ちゃんと投票に行きましたか?

結果はご存知のとおり、民主党の歴史的な圧勝に終わりました。

この結果は、『有権者が自民党にNo!を突きつけた』というより、『脱官僚政治を民主党に期待した』ような気がします。

民主党の選挙PRは上手でしたね。

自民党のネガティブ・キャンペーンはかなり下手でしたが……。

ともあれこれで政権が交代するわけですが、民主党には有権者の期待を裏切らない政治をしてほしいものです。



また、9月1日に「消費者庁」が創設されました。

この組織は、『国民の意見や苦情の窓口となり、政策に直結させ、消費者を主役とする政府の舵取り役になるもの』だそうです。



私たちホウ素系業界は、この2つが追い風になるのではないかと期待しています。

さまざまな癒着が断ち切られれば、フラットな議論もできるのではないか。

消費者庁に苦情が寄せられれば、もっと直結した施策をとってくれるのではないか、などなど……。



何度も言います。

すべてをホウ素系に換えてくれなくてもいいんです。

同じ土俵に上らせてもらえるだけで……。



国民の期待を裏切らないでくださいね。

浅葉健介でした。



スポンサーサイト