FC2ブログ
「ホウ酸処理の第二人者」が、“正しいホウ酸処理”を広めるために日本全国を疾走中!
2010年06月29日 (火) | 編集 |
1006251

館林に新築される病院(建て面積約250㎡)で、全構造材処理をご採用いただきました。

ボロンdeガードは空気を汚しませんので、どんな患者さんが来院されても安心ですね。

「こんな先進的な病院が増えてくれればいいんだけどなぁ」

と、商売抜きに思っております。いやホントに。



一般住宅はもちろんですが、病院や老人福祉施設、幼稚園などは特に安全に対する配慮が必要です。

このブログでも、そんな先進的な採用事例を順次ご紹介していこうと思います。

真摯な気持ちで。いやホントに。



浅葉健介



borondeguard




スポンサーサイト



2010年06月23日 (水) | 編集 |
1006232

6月23日(水)

NPO法人ホウ素系木材保存剤普及協会の総会がありました。

会場はいつもの「学士会館」。

なんでも「日本野球発祥の地」なのだそうです。



1006233

まず総会の前に、荒川理事長とミーティング。

窓外では、雨にたゆとう街路樹の葉が、不安定な季節に身を委ねているやうです。

…なんて文学(?)しちゃいたくなるようなモダンな窓なんです。



1006234

総会が始まりました。

全国各地から、ホウ酸塩処理のエキスパートたちが集結。



まず、荒川理事長から改正JIS規格やその進捗などが発表されました。

これは認定に絡んでくる、重要な問題です。

活発な質問が飛交います。

現状としては「認定近し。ただし邪魔が入らなければ」といったところでしょうか。



続いて各々から、近況や問題点などが発表されます。

私は先日のセミナーの件、最近の採用事例などについて発表しました。






1006231

活発な議論の後には、有志でカンパイです。

皆さん口も滑らかになって、本音トークが炸裂!

ここでの話の方が面白かったりして(笑)。



ここでの話はいずれまた。

浅葉健介でした。



borondeguard




2010年06月10日 (木) | 編集 |
最近、毎日ミーティングがあります

それは、いままでもお付き合いのある方であったり

初めてお逢いする方であったり



そのたびに思うのですが、世の中にはすばらしい人がたくさんいます

そして、なぜかそういう人たちがつながっていたりする不思議



偶然なのか

それとも、高い志を持つからこその必然なのか



日本は狭いようで広く、広いようで狭い



これからも、多くの人と出逢い、そしていろいろなお話がしたい

こんなに楽しいことはないですよね

たくさんのすばらしい出逢いに感謝です



浅葉健介



borondeguard



2010年06月08日 (火) | 編集 |
100601_1

先日、「丸の内ホテル」のラウンジでミーティングをしてきました。

私にとって「ホテル」といえば「東横イン」とかなんで、正直気おくれしました。

ロビー、ラウンジ、エレベーターホールにいたるまで、そこここに重厚な空気が満ちています。

出てきたのも「コーヒー」ではなく、「珈琲」です。

記念に写真を撮ってきちゃうところなんか、庶民感覚マルダシだなぁ(笑)



2010年06月04日 (金) | 編集 |
100530

5月30日(日)

東京ビッグサイトで催された「住宅設備・建材EXPO2010」に行ってきました。

株式会社カムズ・コーポレーションさんが出展されていて、今回はヘルプです。

カムズさんには関東一円で乾材シロアリ対策施工を行っていただいています。

材工でのご用命は、カムズさんまで!

株式会社カムズ・コーポレーション
担当:赤松さま
電話:03-6826-4491



展示会は活気もあり、お客さまも真剣で、とてもいい雰囲気でした。

ビルダーさんも多数参加、ご来場されていて、ぐるぐる歩いているとあちらこちらで邂逅が。

私も大ファンのN社長も来場されていて、ばったり。

「やっぱりまとってるオーラが違いますねぇ」

「こちらこそ一目でどなたかがわかりました(笑)」



セミナーにもご参加いただいたY社I社長にもお寄りいただきました。

この方がまた熱いんです。

ありがとうございました!



そして、同じくヘルプでのご参加、マテリアル ワールドの堀部社長。

いい出逢いだったなぁ。

今度遊びに行こっと。



…と、書くとキリがないのですが、いろいろな出逢いがありました。

いやぁ、展示会ってほんっとにいいですね!

来年出よっと。

浅葉健介でした。